説明

元の語音システムは英語です。

日本語に変更の場合うちと連絡してください。

OEMが必要な場合がありますので、時間がかかります。

時間を遅らせないため、事前にお問い合わせください。

商品紹介

Retekess TD124ワイヤレス通話システムは2020年の新しいモデルです。レストランの管理、病院、工場、パブなどに最適であり、パンデミック時に企業が社会的距離を維持するのにも役立ちます。

市場に出回っている通常のサービス通話システムと比較して、TD124ディスプレイレシーバーは、従業員の評価と管理においてより多くの利点があります。

大きな表示画面を備えたサービスコーリングシステム

6つのグループ通話情報を同時に表示できます。同時に多くのお客様がサポートを求めている場合でも、お客様のニーズを見逃すことはありません。より大きな表示画面が必要な場合は、特別なサイズをカスタマイズできます。 MOQはわずか10個。

TD124ワイヤレス通話システムPC接続をサポートして、リアルタイムの通話情報を管理し、通話記録を記録します

ソフトウェア付きのCDが付属しており、ディスプレイレシーバーをコンピューターに接続すると、マネージャーはリアルタイムの通話情報を監視できます。また、通話情報と提供サービス時間をエクスポートすることもできます。統計レポートは、エリア、ウェイター、または提供されたサービス全体に基づくことができます。スタッフの管理が容易になります。

RFIDカードを使用する

複数のウェイターがいる場合、各ウェイターは小さなRFIDカードを着用できます。サービスを提供した後、それを使用してTD018呼び出しボタンをスキャンし、特定の顧客にサービスを提供している従業員を区別します。これにより、マネージャーは特定の従業員のサービス状況を分析できます。

迅速な音量調整が可能で、外部スピーカーを接続できます

通話システム自体には6レベルのプロンプト音量があり、ほとんどの場合に適しています。より大きな音量が必要な一部の特別な領域では、外部スピーカーを3.5mmオーディオラインに接続できます。

信頼性の高い信号と長い通信範囲を備えたテーブルサービス通話システム

高感度アンテナを搭載したディスプレイレシーバー。通常の通話ボタンで最大200mの範囲。 TD004モデルのようなより良いコールボタンを使用すると、範囲はオープンエリアで最大500mに達する可能性があります。

999のコールボタンを追加

TD124ワイヤレス通話システムは、合計999の通話ボタンをペアにして、大企業と中小企業のさまざまな要件を満たすことができます。

さまざまなタイプのビジネス向けの4種類のプロンプトミュージックモードと16種類のKey-Valueオプション

プロンプトミュージックモードは、次のオプションから設定できます。

0:話す番号のみ

1:Ding-Dong + Speaking Number(デフォルト);

2:空港放送音声のみ。

3:ミュート(音声なし)

また、対応するサービスを時間内に提供するために顧客がスタッフに必要とするサービスタイプを区別するための16の重要な値があります。

重要な値:注文、電話、チェックアウト、キャンセル、請求、支払い、サービス、水、コーヒー、ビール、満足、不満、緊急、医師、看護師、薬の変更、針の引き

TD124サービス呼び出しシステムは、Retekessのすべての呼び出しボタンで機能します。スタッフの評価に使用する必要がある場合は、TD018テーブルコールボタン付きのディスプレイレシーバーを使用する必要があります。

データ情報 

TD124ウェイターコーリングシステムの仕様:

サイズ:310 * 153 * 45mm

材質:アルミ合金

受信感度:-110dB

Rx周波数:433MHz

スタンバイ電流:200mA

動作電流:650mA

電源アダプタ入力:AC 100-240V、50 / 60Hz

出力:DC 12V、2A

パッケージに含まれるもの:

TD124ディスプレイレシーバー×1リモコン×1

データケーブル×1

アダプター×1

マニュアル×1

コンパクトディスク×1

おすすめの類似商品

最近チェックした商品